窓と周辺の大掃除ラクになるなら?

ですから、網戸掃除と言うのは、窓掃除を始める前にやっておきたいですね。
(笑顔)それから次に、大掃除の時の雨戸掃除があります。
(汗)一度、雨戸やシャッターを閉めます。
または、ぞうきんで汚れを落としても良いですね。
雨戸を掃除したあとは、しばらく外気に触れたままにしておきましょう。
最初に雨戸を掃除します。
乾く間に、他の場所の大掃除をやっておくと一石二鳥で良いでしょう。
雨戸を閉めると、リビングは、どうしても暗くなってしまいますよね。
(汗)その間は、関係のない場所なんかは、例えば、玄関とかお風呂場などをその間に大掃除すると良いですね。
または、雨戸の掃除については大掃除の最後だと、夕方も近くなると思います。
ですから、そのまま雨戸をしめて置くと良いですね。
(笑顔)窓にブラインドを使っている言えもあります。
この場合は、大掃除の時はブラインドも綺麗にしておきましょう。
(汗)。
ですから、大掃除の時だけでなく、できたら、ブラインドは、毎月、お掃除をしたいですよね。
(笑顔)ブラインドをお掃除する場合は、はさんでふくブラインド専用のグッズがあると思います。
それを使い簡単にお掃除できます。
この時は軍手を使います。
※軍手を両手につけます。
そして、片方の軍手は、住居用洗剤を薄めた液につけてください。
もう片方の軍手は、水にぬらてしぼります。
(笑顔)
簡単!浴室をいつもキレイにする掃除【5つのポイント】 | スグ得